保険

「保険えらび」は「代理店えらび」が重要

保険のプロとして、専門知識と的確な問題処理能力で信頼にお応えします

保険えらびというと、「どこの保険会社にするか」「どんなプランにするか」と考える方が多いと思います。
しかし車の保険は、どこの保険会社にするかよりもどんな代理店をえらぶかのほうが重要です。
なぜなら、保険が必要になるのは、突発的な事故の時がほとんどで、この時に即時対応ができることや相手との交渉など、すべて代理店の体制や経験にかかってくるためです。
事故にあったとき、代理店が休みのために、どう行動していいのかわからず困ることもよくあります。
保険の代理店えらびは、「いざというとき」の車に関するブレーンを探すようなものなのです。

当店取扱いの保険「3つの魅力」

  • 安心の事故対応とサービス
  • 充実した補償
  • 環境配慮と社会貢献
  • Facebook
  • 落合自動車ブログ
  • スキルアップチャンス求人案内

ページトップへ